このページを直で表示している場合は、フレームのみで表示しているっていうことになります。
お手数ですが、http://www.newsounds.jp/から入りなおしてもらえるようお願いします。

December 25, 2006

Armed Assault DEMO

News-GAME
Armed Assaultといいますと、個人的には大ハマリしたFPSゲームOperation Flashpointの制作元であるボヘミアインタラクティブのFPSゲームです。
いちおう先日地発売されてはいるのですが、いまのところチェコ版とドイツ語版という、まー、英語すらなってないのかという状態のソフトです。
といいつつ、今回Armed AssaultのDEMOが公開されました。英語です!

DEMOが公開されて数日が経過しましたので、日本でもミラーがちらほら見かけるようになりました。そこそこの速度でダウンロードできるのではないかと思います。
link体験版 : Armed Assault(forGamer)

今回のDEMOは、マルチプレイのDEMOになっています。シングルプレイ用のDEMOではありません。まぁそうなんですけど、とりあえずはマルチプレイでサーバーを立てといてロックかけたら一人で遊ぶことは可能です。
で、マルチプレイなのですが、今回のDEMOでは3つのモードが用意されています。
・Co-op
・Capture the Flag
・Capture the Island
です。

ということで、COOPのスタートして直後くらいのショットです。
クリックすると拡大します。


とりあえずプレイしてみましたが、ちょっと重たいですね。
ですので、うまいこと設定を調整してあげることで快適に遊べるようになるかなと。

市街にはいるとオブジェクトの数が多いのかグググっと重くなります。
外で快適に遊んでいていざ突入するとえらいことになってしまいますので、あらかじめ軽めに設定しておくといいかもしれません。

投稿者 Watch : 07:09 PM

December 19, 2006

サウンドカードかいました

News-PC
サウンドカードを買ってしまいました。
XFi対応とかいうやつですね。
よく考えてみれば、このカードって、BF2発売したくらいから世に出ていたのですが、そのときはその前に別のカードを買っていたのであわせて買うっていうことはしなかったのです。

特に今まで使っているAudigy2ZSにあんまり不満はなかったのですけれども、ちょっと新しいのも気になる今日この頃でありましたし(笑) それから発売後1年で廉価版が登場しまして、買い換えてみるのもいいかもしれないな、と思いまして。


クリックすると拡大します


というわけで購入したのは「Sound Blaster X-Fi Xtreme Gamer」です。日本橋のパーツ屋さんで12000で買いました。

見た感じなのですが、まずサウンドカードなのにヒートシンクが着いています。出世したもんだ。
それから、省スペースパソコンにも対応できるように、基盤の設計が小さいものになっておりまして、またロープロファイル用のブラケットも付属しています。付け替えればロープロのサウンドカードとしても使えます。その他のおまけはついてないですね。デジタル出力のモジュールなどもついていません。

さて、鳴らしてみました。
わたしは、パソコンの音に関してはロジの2.1チャンネルのスピーカーを使用しています。だいたい8000円くらすのウーファーつきのやつですね。
(ここからは設定次第でいくらでも変わるかと思うんですが)第1印象としては、けっこう幅広い音が鳴っているなと思いました。気のせいかもですが(笑) 悪い言い方をすれば音が派手に鳴っているといったかんじでしょうか。いろいろ広いんですけど、なんかギラギラしてる感じがするんですよね。

というわけでして、よくも悪くも、音は変わったような気がします。

投稿者 Watch : 05:43 PM

December 18, 2006

RainbowSix Vegas PC版きました

News-GAME
きました!
感想としては・・・。

・X360と同じ
・かなり重い。
です。

FPSはかなり調整が必要ですねぇ。
うちの環境(アスロンX64 4000GHz、7800GTX SLI)
で、1280の解像度にするとえらいことになります。
もう15fpsくらいしか出ません。
で、800x600にするとまぁ40fpsくらいは出るのでここらへんで納得するか、といったところです。
とりあえずこのホヤホヤ効果あんまり好きじゃないんですよねぇ・・。


クリックすると拡大します
もともと1280x1024の画像を800x600に縮めましたので、以外と綺麗に見えてるかと思います。


X360とPC版両方プレイしましたが、

  • ほんとベタ移植なのかして表示とかの表示的なことはもちろん、敵の出現位置などもX360とまったく同じ
  • エイミングはマウスなのでやりやすいけど、リーンがない。壁に貼り付きだけはできるのでこれで対応か。
  • X360のほうがFPSが安定している
  • 設定で切ればいいんでしょうけど、初期の設定のままだと、PC版のほうがエフェクトは派手になっている。ホヤホヤ感とかああいうやつですね。
  • 画面の表示はまったく同じ。例えば、クリアリング時の指示なんかは、画面でてくるのは同じなんですよね。
    コントローラーの十字キーの位置でアイコン配置されてます。
    X360では十字キーの左上右に割り当てられているものが、PC版では「V」「B」「N」キーに割り当てられています。

といったかんじです。
ちょっと辛口な感想を言えば、
・プレイするならX360版のほうがよい
・PC版の特長はマウスでエイミングができる
というところですかねぇ。

ちなみにデフォルト設定では、
・壁貼り付きは 右クリック
です。
わたしは左シフトに変えました。

投稿者 Watch : 10:33 AM



お知らせ掲示板映画FFサバゲLink検索更新
Copyright NewSounds - All Rights Reserved.
当サイトに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。